私も通っていた幼稚園に行かせたくて、子供も受験させた時の感動した思い出

幼稚園受験体験談

現在私は40代前半です。子供をお受験させた私立の幼稚園は、実は私も通っていました。

上の子たちもその幼稚園に通いましたが、年が大きく開いた下の子がまさにその幼稚園に通っています。もともとは、実をいつと、保育所に入れる予定だったのです。

私立の幼稚園はやはり、まず入学金が高いですし、見てくれる時間も保育所に比べるとあっという間ですので、当時働く私にとっては保育所が都合いいのは、いうまでもありません。

 

保育園に入れず幼稚園を探した

ですが保育所にいくら申し込んだところで、ちっとも人気すぎて、入れず、抽選でも落ち、順番が回ってこなかったのです。

考えた挙句、上の子は年少児、結局私が仕事の時間はおばあちゃんに見てもらうしか出来ず、一年過ぎたので、待ってても保育所に入れる保証がないとおもい、幼稚園にしようと思い、そこから幼稚園探しでしたが、幼稚園だったら!!!!自分も通ったあそこがいい!すぐに思ったのがその私立幼稚園でした。

環境もいいですし、なんていったって、30年以上も前の先生もまだいらっしゃると聞いていたので、心配することもありませんでした。

そういう経緯で、願書を提出し、お受験の日が来ました。

人気の幼稚園ですので、それはやはりドキドキしました。受験では、まず挨拶があり、受けに来てくれたのでと、メダルのプレゼントがありました。

きっと、「ありがとう」が言えるかチェックがあったのだと思いました。そして、好きな遊びは何か、好きな色を聞かました。

その色の好きな理由を聞かれました。形合わせのゲームのようなものをしたりしました。大好きなお友達の名前など聞かれました。

 

幼稚園受験のために転職も考えた

転職を考える

幼稚園受験には親の勤務先も重要です。

幼稚園受験は親と二人三脚で取り組まなければなりません。

そのため転職も考えました。転職エージェントに相談もしました。

幼稚園受験には仕事選び・会社を変えることも視野に入れて動きましょう。

 

緊張の幼稚園受験

好きな色に関しては、私の子はまさかの「くろ」と答えたものですから、びっくりしました。これはまずいぞ!

好きな色は「青」だったのに!!!と冷や汗をかいたのを覚えています。そうしたら、先生が、「へぇーそうなんだね!どうしてクロが好きなのかしら」とにこやかに、落ち着いたトーンで聞いてくださいました。この時手に汗を握っていたのは私です笑。それは置いておいて、感動的な思い出はここからです。

私の子は「うん、クロがすきなのはねっ、クロいところだったら、とってもきれいにおほしさまがみえるから、だーいすき!」そう答えたんです!そんな可愛らしいことが言えるなんて、私は手に汗も吹き飛び、心温かくなりました。

先生もとってもステキと手をたたいてくださり、後日、無事に合格をいただきました。

一人一人の園児に耳を傾け接し、集団生活の一歩として、個性と調和を大事に育てるこの幼稚園は私もできればメダルを差し上げたいです。

そんな思い出でした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました